無料はがき用素材ランキング

年賀状素材ランキング

転居はがき用素材ランキング

暑中見舞いはがき用素材ランキング



筆まめVer.22でのはがき作成

この項目では、筆まめのしんせつモードで文面を作成する方法をご紹介します。

なお、画像を用いてご紹介していますが、画像の量が非常に多いため、複数ページに分けて紹介しています。

筆まめVer.22でのはがき作成 - しんせつモードを使用する - 2

前項、「しんせつモードを使用する-1」の続きです。
前項に引き続き、差出人情報の登録を行います。

※手順の紹介で使用している画像は縮小してあります。
画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます。

※差出人の住所、および氏名は架空のものです。

前項、「しんせつモードを使用する-1」の続きです。

差出人情報を付けたデザインにしますか?で「はい」を選択すると、
筆まめに登録している差出人情報を使用しますか?の項目になります。

差出人情報を既に登録している方は「はい」を選択し、差出人情報を選択します。
差出人情報の登録がまだの方は、「新しく登録」を選択します。

ここでは、新しく登録する手順を紹介します。

なお、差出人情報を付けたデザインにしますか?で「いいえ」を選んだ方はこの設定は必要ありません。

しんせつモードを使用する

まずは氏名を入力します。

名字と名前の間にスペースを入れると、自動的に名字と名前が判別されるので、必ずスペースを入れましょう。

氏名の入力も、変換候補が出てくれるので楽に変換出来ます。

しんせつモードを使用する

氏名の入力が終わったら「次へ」で先に進みます。

しんせつモードを使用する

続けて、連名がある方は連名の入力を行います。

連名を入力しない場合はそのまま「次へ」で先に進みます。
(差出人データはいつでも編集できますので、ここで入力しないでも後で追加することも可能です。)

連名を入力しない、または連名の入力が終わったら「次へ」で先に進みます。

しんせつモードを使用する

氏名の入力が終わったら、次は住所の入力です。
郵便番号を入力し、「次へ」 をクリックして先に進みます。

しんせつモードを使用する

郵便番号の入力で、ある程度住所が絞り込まれますので、残る住所を入力します。

入力が終わったら「次へ」で先に進みます。

しんせつモードを使用する

次に、マンション名などの入力を行います。

入力が終わった、または 入力しない場合は「次へ」で先に進みます。

しんせつモードを使用する

入力した内容の確認画面が出てきます。

入力した内容に間違いがなければ、「次へ」 で先に進みます。
間違いがあった場合は「修正」をクリックし、間違っている箇所を訂正します。

しんせつモードを使用する

差出人情報の登録が完了しました。

次項ではデザインの選択を紹介します。