無料はがき用素材ランキング

年賀状素材ランキング

転居はがき用素材ランキング

暑中見舞いはがき用素材ランキング



OpenOfficeでの文面作成 (文書ドキュメント) 横書き

この項目では、前項「OpenOfficeでの文面作成 - 文字入れを行う - 2」に引き続き、
文書ドキュメントでの画像への文字入れを行う方法をご紹介します。

前項でタイトルが完成しました。
この項では転居の案内文の入力をご紹介します。

OpenOfficeでの文面作成 - 文字入れを行う - 3

前項、「OpenOfficeでの文面作成 - 文字入れを行う - 2」の続きです。

※手順の紹介で使用している画像は縮小してあります。
画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます。

※サンプル:転居報告

前項にて、下の画像ができあがっています。
本項では続けて転居の案内文を入力していきます。

OpenOfficeでのはがき作成

前の手順と同様、「T」のアイコンをクリックし、文章を入力できるフィールドを作成します。

OpenOfficeでのはがき作成

OpenOfficeでのはがき作成

文章が入力できるフィールドが出来たら転居先の住所などを入力していきます。

OpenOfficeでのはがき作成

入力が終わりました。

続けて書体を変更します。
文書全体をドラッグして反転させ、下の画像の小窓から書体を選択します。
ここでは、「MS ゴシック」より行間の狭い「MS Pゴシック」を使用しています。
元から案内文が入っている素材などでは、案内文に近い書体が良いでしょう。

OpenOfficeでのはがき作成

OpenOfficeでのはがき作成

書体を選択すると一括で変換されます。
これで書体の変更が完了しました。

次に、書体のサイズを変更します。
氏名だけをドラッグして数字の小窓を開きます。
初期設定の「12」から、ここでは「18」に変更します。

OpenOfficeでのはがき作成

氏名だけの色が反転したらサイズを変更します。

OpenOfficeでのはがき作成

OpenOfficeでのはがき作成

住所とTELはそのままのサイズで、氏名だけが大きくなりました。
このままでは見栄えが良くありませんので、マンション名と氏名の前にスペースを入れ、右に寄せます。

OpenOfficeでのはがき作成

OpenOfficeでのはがき作成

転居先の入力とサイズ変更が完了しました。
マンション名や電話番号、氏名の位置は適宜変更してください。

最後にレイアウトの調整を行います。

OpenOfficeでのはがき作成

文書入力フィールドをクリックすると、上の画像のようにマウスカーソルが四方に矢印に変わります。
この状態で文書入力フィールドをドラッグすることで位置調整が出来ます。

OpenOfficeでのはがき作成

全体のバランスを身ながら位置を調整します。

OpenOfficeでのはがき作成

レイアウトの調整も完了しました。
あとは印刷するのみです。

印刷せず保存だけしておきたい場合は、ファイル→名前を付けて保存で保存可能です。
次回は保存したファイルをダブルクリックすることで追記を行ったり印刷ができます。

OpenOfficeでのはがき作成

これで完成です。
お疲れさまでした。


おすすめはがき作成ソフト