無料はがき用素材ランキング

年賀状素材ランキング

転居はがき用素材ランキング

暑中見舞いはがき用素材ランキング



OpenOfficeでの文面作成 (フォトフレーム使用)

この項目では、前項「OpenOfficeでの文面作成 - 画像を配置する」に引き続き、
フォトフレームへの文字入れを行う方法を紹介します。

OpenOfficeでの文面作成 - 文字入れを行う

前項、「OpenOfficeでの文面作成 - 画像を配置する」の続きです。
※手順の紹介で使用している画像は縮小してあります。
画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます。

※サンプル:転居報告

OpenOfficeでの文字入れの方法を紹介します。
「T」のアイコンをクリックします。
マウスカーソルの矢印が「+」が大きくなったようなカーソルに変化します。
この状態の時に、文章を入力できるフィールドを作成できます。
画像内の任意の場所でクリックし、ドラッグしてください。

OpenOfficeでのはがき作成

ちょうど良いサイズになったらドラッグを停止して文書を入力します。
ここでは、差出人の住所、氏名を入力します。

OpenOfficeでのはがき作成

住所、氏名の入力が完了しました。
このままでははみ出ているので、サイズを調整します。
文書全体をドラッグし、下の画像の位置にある数字を調整します。

ここではサイズを15にしています。

OpenOfficeでのはがき作成

サイズ変更が完了すると、下の画像のようになります。

OpenOfficeでのはがき作成

はがきの中に綺麗に収まりました。
氏名だけは大きなサイズに戻します。
今度は氏名だけをドラッグし、色を反転させ、先ほどと同様の手順で文字を拡大します。
ここでは、サイズを18にしています。

OpenOfficeでのはがき作成

サイズ変更が完了すると下の画像のようになります。

OpenOfficeでのはがき作成

OpenOfficeでのはがき作成

サイズの調整が完了しました。
次に文書の位置を調整します。
左下の矢印のアイコンを選択して、文書をクリックします。

OpenOfficeでのはがき作成

文書全体を移動出来るようになります。
文書が選択出来ず、背景画像が選択されてしまう場合は1度はがきの外をクリックし、
矢印のアイコンをもう1度選択してから文書をクリックしてください。

文書を選択したら、全体のバランスを見ながら文書の位置をドラッグで変更します。

OpenOfficeでのはがき作成

文書の位置も修正出来ました。
あとは印刷するのみです。

印刷せず保存だけしておきたい場合は、ファイル→名前を付けて保存で保存可能です。
次回は保存したファイルをダブルクリックすることで追記を行ったり印刷ができます。

OpenOfficeでのはがき作成

転居報告のフォトフレームが完成しました。
お疲れさまでした。


おすすめはがき作成ソフト