無料はがき用素材ランキング

年賀状素材ランキング

転居はがき用素材ランキング

暑中見舞いはがき用素材ランキング



Word2007での文面作成 縦書き

この項目では、前項「Word2007での文面作成 - 文字入れを行う - 1 」に引き続き、
画像への文字入れを行う方法をご紹介します。

文章でご紹介すると長くなってしまいますが、実際に行ってみると意外と簡単に出来るものです。
同様の操作をしながらご覧いただけるとより分かりやすくなります。

なお、画像を用いてご紹介していますが、画像の量が非常に多いため、
複数ページに分けてのご紹介をしています。

Word2007での文面作成 - 文字入れを行う - 2

前項、「Word2007での文面作成 - 文字入れを行う - 1」の続きです。

※手順の紹介で使用している画像は縮小してあります。
画像をクリックすると拡大して見ることが出来ます。


※サンプル:年賀状

前項に続き、Word2007での文字入れの方法をご紹介します。
前項までの手順で下の画像のようになっていますが、次は差出人の住所・氏名を入力します。

Word2007でのはがき作成

「挿入」のタブの「テキストボックス」をクリックし、「縦書きテキストボックスの描画(V)」を選択します。

Word2007でのはがき作成

マウスカーソルがが「+」が大きくなったようなカーソルに変化します。
この状態の時に、文章を入力できるフィールドを作成できます。
画像内の任意の場所でクリックし、ドラッグしてください。
今回は住所なので少し大きめの枠です。

今回も背景と枠線を削除します。
テキストボックスの枠を右クリックして、「テキストボックスの書式設定(O)」をクリックします。

Word2007でのはがき作成

書式設定画面が開いたら、「色と線」のタブの中で、 「塗りつぶし」「色」を選択し、「色なし」をクリックします。

「線」の「色」を選択し、「色なし」をクリックします。

Word2007でのはがき作成

背景と線の両方を「色なし」にしたら、「OK」をクリックします。
これでテキストボックスの設定は完了です。
続けて文字入れを行います。

ここでは、郵便番号と住所を入力します。

Word2007でのはがき作成

住所までの文字入れが終わったら、文字のフォント(書体)とサイズを調整します。
フォントは素材の文章に近いものを使用しましょう。
ここでは、「DHP行書体」というフォントを使用しています。

今回は住所だけをドラッグし、色を反転させたらフォントを変更します。

Word2007でのはがき作成

書体を選択し、DHP行書体に変更すれば書体の変更は完了です。
続けて、住所の文字サイズを変更します。
ここでは文字サイズを14にしています。

Word2007でのはがき作成

書体とサイズの調整が完了しました。
次にテキストボックスの位置を調整します。

テキストボックスの枠をクリックし、マウスカーソルが上下左右の矢印になったら、 適切な位置までドラッグします。

Word2007でのはがき作成

ちょうど良い位置まで移動出来たら、住所の入力は完了です。
続けて、同様の操作で差出人氏名の入力を行います。
手順はこれまで同様ですので詳細は省略します。

縦書きテキストボックスを作成し、差出人氏名を入力します。

Word2007でのはがき作成

差出人氏名を入力したら、書体とサイズの変更を行います。

Word2007でのはがき作成

Word2007でのはがき作成

テキストボックスをドラッグで移動させ、位置の調整を行います。

Word2007でのはがき作成

位置の修正も完了しました。
あとは印刷するのみです。

印刷せず保存だけしておきたい場合は、ファイル→名前を付けて保存で保存可能です。
次回は保存したファイルをダブルクリックすることで追記を行ったり印刷ができます。

Word2007でのはがき作成

年賀状の完成です。
お疲れさまでした。


おすすめはがき作成ソフト


 <<前へ